忍者ブログ
http://nijiiroa300.blog.shinobi.jp/
北の空と飛行機が奏でるハーモニー?
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 12345
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/10 アニメ版両津勘吉]
[07/27 LIBRA]
[05/13 ボレロです覚えていますか?]
[01/12 iruka]
[09/15 トライハ―ト]
プロフィール
HN:
しょうちゃん
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
飛行機 虹バス
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
皆さん、こんばんは!!
いい加減飽きた?じゃあ、その7の続きです(*´∀`)ノ
年が明けて2006年1月16日、久しぶりに新千歳に機材変更で虹バスが飛来するのが前日に判明。
しかし、当時はテスト期間中。普通は行かなかったり、行こうかどうか迷うべきだったのだろうが、久しぶりの新千歳飛来。空席照会を見て飛来すると分かった瞬間、空港へ行く事を即決しました(゚∀゚;)
でも、そこは小心者(笑)テストも大事と考え、JL1013/JL1014便で飛来する虹バスに照準を合わせ、1時間半だけ空港へ行く事に(^_^;)
当日空港へ行くと、天候が悪く、到着機はILSを使って19Rアプローチ。
こういう時は、飛行機同士の間隔を多く取るため、19Lアプローチより到着が遅れます(>_<)
結局、20分遅れで虹バス(JA8476)は降りて来ました。


772からの機材変更 JL1013/1014便 HND-CTS JA8476
新千歳では久しぶりの虹バス(^_^)
2006年1月16日、新千歳にて・・・


駐機スポットが3階の窓から見える範囲に(^^♪
2006年1月16日、新千歳にて・・・

出発は携帯のインターネットで確認すると定刻の10分遅れ、12:10分となっていました。しかし、出発時にちょうどランウェイチェンジと重なりグランドからプッシュバック待機の指示が(^_^;)
結局、12:17分に出発。
吹雪で離陸する機体が見えないので、01Rへタキシングする虹バスを見送って空港を後にしました。
これが、自分にとって新千歳で見た最後の虹バスであり、JA8476もこの時が最後でした(´Д⊂グスン
1月末にはこの後、新千歳に機材変更でもう1度飛来しましたが、自分は行けませんでした。


自分にとって新千歳で見る最後の虹バスであり、最後に見た8476(T_T)
2006年1月16日、新千歳にて・・・

2月になり、月初め恒例の2ヶ月先の4月のスケジュールをチェックして愕然としました。

虹バスがどの路線にも入っていない Σ( ̄□ ̄;)

これには本当に驚きました。
確かに3月31日までは東京~女満別、帯広、青森、高知線に投入されていたのですが・・・
退役ならば青森~東京線のJL1210便がラストフライトか?でも、まだ信じたくはありませんでした。
そして、JA8476がラインから外れ退役準備に入ったという情報も・・・(後に2月21日に登録抹消と判明)。
もし退役ならばどこかへ遠征でもと考えましたが、インターネットで情報を探してみると、あるサイトでは退役ではなく4月から地上スタンバイではないか、という情報も。
この時点で、3月末での退役と考えるには情報が少なすぎたので、遠征もまだ本格的には考えていませんでした。


2月21日に登録抹消されたJA8476。
この時点で稼動していたのは、最後まで残る事になる、8471、8477、8369の3機に。
2002年7月7日、旭川にて・・・

2月6日になりJALがプレスリリースで2006年度の機材計画を発表。
その内容は「2006年度末までにA300B2/B4型機を全機退役させる」という内容でした。
この内容を見る限りでは、2006年度末までに全機退役となっているので、3月末(2005年度末)での退役は早いのではないか?やはり4月からスタンバイか?という考えに落ち着きました(^_^;)
2月中頃になるとJALのHPで、4月の紙版の時刻表が見られるようになりました。
4月のスケジュールでどの路線にも入っていないのは分かっていたので、まず初めに機材が書いてある欄を見る事に・・・
すると・・・

一つ前の3月16日~31日の時刻表にはあった、「AB3」の文字が4月の時刻表から消えていました_| ̄|○

すごくショックでした・・・
しかし、インターネットでは

① 4月からはスタンバイで2006年末まで退役はしない
② 4月からスタンバイ、夏頃全機退役
③ 4月からスタンバイ、5月頃に全機退役
④ 3月31日で運航終了、退役

と、依然様々な情報がありました。
自分は、どれが本当なのかは分かりませんでしたが、4月からは見る機会が無くなる、もしくは激減するのは確実だと思い、この時、遠征を本格的に考え始めました。
PR
皆さん、こんばんは!!
もういい加減にしてって?嫌です(爆)その6の続きです(^_^)/
11月は3月に引き続き、バースデー割引を使って日帰りで東京へ行く事に(*´∀`)ノ
13日、JL1008便(JA007D)でちょっと豪華にクラスJの旧スーパーシートに座って東京へ向かいました(^_^)
羽田に着陸してスポットへ向かう途中、窓からは駐機している虹バスがヽ(゚∀゚ )ノ
定刻よりも少し早く到着し、駆け足で第1ターミナルのデッキへ!!お目当ては虹バス(^_^)/
12:00着の徳島からのJL1434便と12:15発の出雲行きJL1667便と到着、出発の2便が短い時間に集中していました。


プラス1,000円で旧スーパーシート席に(^_^)
当日に前方2列(スーパーシート席)が空いているか、聞いた甲斐?がありました(*´∀`)ノ

デッキに到着して、撮影していると後ろから声を掛けられました。なんと旭川のSakaiさんでした(^_^;)(まさか東京でお会い出来るとは(爆))
Sakaiさんと少しお話をしてお別れした後、なかなか虹バスが出てこないので、もう第2ターミナルへ行ってしまおうかと思った矢先、虹バス(JA8369)がタキシングしてきましたヽ(゚∀゚ )ノ
どの便かは正確には分かりませんでしたが、到着便ではないので出雲行きだと思います(笑)
東京で撮影する虹バスはこれがラストだろうと思っていたので、虹バスが見えなくなるまで何枚も写真に収めました(^_^)
残念ながら、この日はこれ以上虹バスを見る事は出来ませんでしたが、1機だけでも撮影でき嬉しかったです。


出雲行きJL1167便?JA8369
この頃から、69の顔にはキズが付いていたのですね(>_<)
2005年11月13日、東京にて・・・


この時は虹バスを東京で見るのは最後だろうと思っていましたが、もう一度だけ見る事に・・・(^_^)
2005年11月13日、東京にて・・・

しかし、東京で虹バスを見てから1ヶ月以上、見る機会がありませんでした。
旭川へは最終便に虹バスが機材変更で投入されるなどしていたが、新千歳には相変わらずさっぱり飛来しません _| ̄|○
この間にもAB6最後のJAS塗装だったJA014Dが新塗装に塗り替えられるなど、虹バスの仲間達がどんどんJAL塗装へと姿を変えていきました・・・


自分が最後に見たJAS塗装のAB6。
エンジンやウィングチップ、最後方のドアに青色の帯がかかっているか、などといった、A300在来型と-600Rを見分ける方法はこの時点で必要が無くなりました(T_T)
2005年9月17日、新千歳にて・・・

12月にはバーゲンの先行予約で3月前半の虹バスは、東京~帯広線にしか投入されていない事が分かり、ショックを受けました( ̄□ ̄|||)
しかし、3月は前半と後半で時刻表が変わる。後半は繁忙期なので、もう少し増えているのでは?という期待も少しは持っていました。

続きはまた明日、書きたいと思いますm(__)m
皆さん、こんばんは!!
まだやるのって?まだまだやります(笑)その5の続きです(^_^;)
色々あって9月まで実家に居た自分は10日に旭川へ行く事に。今回は10月からまた東京線に入らなくなる虹バス狙いでした(旭川へ行くのに、虹バス狙いだったのはこの時が始めて・・・)。
当日、空港に着くと大雪の山々が見えていたので、到着は今まで撮った事ない場所から、山を絡めて撮りたかったので、34エンドで到着を撮影。出発はグリーンポートでコスモスと絡めて(^_^)/


10月以降、旭川~東京線に入っていなかった虹バス。今回が最後ではないか・・・という気持ちが(-ω-;)
2005年9月10日、旭川にて・・・


JA8471の出発をグリーンポートから。
虹バス、最後の夏。
2005年9月10日、旭川にて・・・

後で知ったのですが、この3日前の9月7日に最後までレインボー7の塗装で頑張っていたJA009Dが、レインボー7でのラストフライトを終えJAL塗装に塗り替えられた。この時点でかなりの数の機体がJAL塗装に塗り替えられ、JAS塗装の機体を見る機会は少なくなっていました(T_T)


9月7日に運航最終日を迎えたレインボー7。最後に残った009Dには「マスク」が_| ̄|○
この後も、虹バスの仲間がどんどん塗り替えられていきました(´Д⊂グスン
2005年6月9日、新千歳にて・・・

9月の中頃に札幌に戻って、また毎日JAL東京線をチェックしていました(笑)
9月23日、JL1021/1022便に機材変更で虹バスが入るので、午後から空港へ(*´∀`)ノ


AB6からの機材変更 JL1021/1022便 HND-CTS JA8477
2005年9月23日、新千歳にて・・・

しかしこの飛来の後、新千歳にはぱったりと、虹バスが来なくなった。毎日欠かさずJALの空席照会をチェックしてはいたのですが・・・
もしかすると、当日に急な機材変更で飛来していたのかもしれませんが、自分の手元には記録がありません。
そして、旭川へは相変わらず虹バスは入っていませんでした。
11月には東京~女満別、青森、広島(1~10日までの臨時便)、出雲、徳島線に就航していましたが、12月はなんと東京~広島線のみ('A`)
退役がかなり近いと感じました。


2005年10月の時点で17機いた虹バスは4機に・・・
後方はJAL塗装に塗り替えられたMD-90。
2005年9月23日、新千歳にて・・・

しかし、10月20日に1月1日のバーゲンの先行予約をチェックすると、東京~女満別、青森、秋田、広島、徳島、高知線に虹バスが投入される事が分かりました。
このスケジュールだと2機が稼動する事になるので、年明けは最低2機以上が残ると分かり一安心でした(^_^)
ちなみに、2005年10月の時点で8471、8476、8477、8369の4機が稼動していました。
まだまだやります(笑)昨日の続きですヽ(;-Д-)ノ
2005年4月、札幌に一人で住むようになって新千歳へ行くようになりました。しかし、定期便の機材には虹バスは入っていません。という事は新千歳には急な機材変更でも無い限り、虹バスは飛来しないという事です('A`)
急な機材変更に備え(この頃はまだ虹バス以外の機材747、D10も気になっていたので)、ほぼ毎日JAL東京線の空席照会をチェックしておりました(笑)
4月の後半頃になるとゴールデンウィークの臨時便で東京線に虹バスが使用されるのが分かったので、行く事に(^_^)/


臨時便JL4501/4502便 HND-CTS JA8369
2005年5月5日、新千歳にて・・・

そしてこの頃になると東京~旭川線にも7月1日~14日に増便されるJL1107/1106便で「AB3」が復活する事が分かり、前に行った3月が虹バス旭川ラストではなくホット一安心(^_^;)
8月頃まで最低月に1度、虹バスは新千歳に飛来。JALの空席照会を毎日チェックしていた甲斐があって、飛来する日は分かりました(笑)
しかし、臨時便や突然の機材変更のみで、この後も定期的に新千歳に来る事はありませんでした。


臨時便JL4501/4502/4503便 HND-CTS JA8560
2005年6月11日、新千歳にて・・・

旭川の方は6月に入り2ヶ月先の東京線をチェックすると虹バスは入っておらず、ハラハラな状態(^_^;)しかし、7月になり9月のスケジュールを見た時に、虹バスが東京線に入っていたので、また一安心(笑)


773からの機材変更 JL1007/1010便 HND-CTS JA8369
2005年6月22日、新千歳にて・・・

8月に入り、虹バスがお盆の期間中はほぼ毎日、臨時便で東京線に入っていました。しかし、夏休みは実家へ帰省していた為、この一連の臨時便で飛来した虹バスを見る事は出来ませんでした_| ̄|○
旭川は10月以降、また虹バスが入らない状態。という事は9月で最後なのか・・・?


臨時便JL4501/4502(フェリー)便 HND-CTS JA8369
この頃の新千歳では珍しいJASのA300並び。AB6の方は色が褪せてしまってます( ̄▽ ̄;)
2005年7月9日、新千歳にて・・・

続きはまた明日、書きたいと思いますm(__)m
皆さん、こんばんは!!
しつこく、昨日の続きです(^_^;)
2004年、自分は高校3年で受験生でしたが、呑気に夏頃まで空港へ行っていました(笑)
2005年の2月になり、受験も終わりまずは空港へ(爆)
行き先は女満別。この月は朝一と14時頃に降りてくるスケジュールで虹バスが使用されていました。とは言っても機体は同じで、昼に東京へ着いたらすぐ女満別へ帰ってきます(^_^;)
その日はJA8476が使われておりました。朝からいい天気で朝の到着は18エンドで、出発はデッキで撮影。14時過ぎの便の到着はデッキで撮影し帰宅しました。


受験が終わり、まずは空港へ(笑)久しぶりの撮影一番機は、やっぱり虹バスでした(^_^)
2005年2月19日、女満別にて・・・

その後すぐに無事大学にも合格!!4月からの進路が決まりました(゚∀゚;)
そして3月になり、1月のバーゲンフェアの予約で3月6日に日帰りで旭川~東京線の予約を入れていたので、東京へ(^_^)/
しかし、帰りのJL1109便が自分にとって最後の虹バス搭乗になるとは、この時思ってもいませんでした・・・(T_T)
行きのJL1102便は虹バス、JA8478、10Hの座席に。


JL1102便、JA8478。搭乗前に(^^♪
2005年3月6日、旭川にて・・・


この頃はまだ多くの機体が飛んでいました。画像は先程乗ってきたJA8478。
2005年3月6日、東京にて・・・

日帰りなので、15時頃には撤収(T_T)
帰りのJL1109便もやっぱり虹バス(爆)JA8476、16Hの座席に。


この便が最後の虹バス搭乗になるとは・・・
2006年3月6日、北海道上空にて・・・

3月27日、いつものように旭川へ。
しかし、この日はいつもと気分が違っていました。
4月から札幌の大学へ進学するので、これからは毎月のように旭川へは来られなくなる。そして、JALの空席照会を見ると旭川~東京線に2ヶ月先まで、虹バスが入っていないのでした(´Д⊂グスン
最悪、この日が旭川で見る最後の虹バスではないか?という不安が・・・


朝一便の虹バス(JA8471)。来月から札幌・・・ちょっとシンミリ(´Д⊂グスン
2005年3月27日、旭川にて・・・


雪を掻き分けグリーンポートへ。
このちょうど一年後、本当の旭川ラストデーになるとは、思っていませんでした(T_T)
2005年3月27日、旭川にて・・・

続きはまた明日、書きたいと思いますm(__)m
皆さん、こんばんは!!
昨日の続きです(^_^;)
2004年4月、JASが完璧にJALに統合されました。4月3日に旭川空港へ行くと「エアシステム」のコールサインが消えて、その代わりにJALジャパンのコールサイン、「ジェイバード」で虹バス(JA8560)が降りてきました(>_<)
日本エアシステムという会社が消えたのだという事が、実感出来た出来事の一つです・・・


2004年4月3日、旭川にて・・・
この日、朝一で降りてきた虹バス(JA8560)がグズってお昼まで整備(^_^;)
今ではもう見る事の出来ない、JAS2機並びが見られました。

2004年は特徴のある虹バスが退役していきました(´Д⊂グスン
まずはJA8464、抹消は4月12日。虹バス導入初号機でした。
次にJA8237、カーゴドアが付いたあの機体です。導入は1986年と自分が産まれた年と同じで、翌87年2月に行われた大分~シンガポール間、A300初の国際チャーター便に使用された機体でした。6月9日に登録抹消。


カーゴドアが付いていたJA8237。
2000年7月2日、旭川にて・・・

この他にも、5月12日に8466、6月23日に、去年の見学旅行で乗った、元国際線機材8263、9月1日に8473が退役しました。
2004年末時点で8277、8465、8472、8473、8276、8277、8292、8237、8293、8263の10機が退役し、残り7機となっておりました(T_T)

続きは明日書きたいと思いますm(__)m
虹バスとの思い出・・・」の続きです(^_^;)
年が明けて、2003年4月6日。旭川空港へ・・・朝一便の表記は「A3R」でしたが、空港に近づき、空港の方を何気なく見てみると、見慣れない赤い尾翼の飛行機が駐機していました・・・(゚∀゚;)始めて見るJALのA300新塗装機(JA8562)でした(笑)
これからこんな風にJAS塗装が無くなっていくんだなぁ、という気持ちになりましたが、退役が始まっていた虹バスは果たしてJALの新塗装になるのか?という疑問も・・・(´Д`;)

そういえば、虹バス最初にして最後の特別塗装機。「フレンドリーバード」について触れていませんでした(^_^;)
2001年10月8日に「JASフレンドリーバード」(JA8472)が就航したのを、自分は道新の小さな記事から知りました(笑)
しかし、なかなか見る事が出来ず、自分が始めて見たのは2002年6月8日の事でした・・・ヽ(´Д`;)ノ


2002年6月8日、旭川にて・・・
日中の子供達と松本零士さんの鳥の絵が描かれていて左右違うバージョンでした(^^♪

この機体が登録抹消されたのが、2003年5月9日。売却先はトルコのFly Airという聞きなれない会社。尾翼の地球とJASのロゴが塗りつぶされている画像は見た時はやはり悲しい気分になりました(´Д⊂グスン

話しを元に戻して・・・(笑)
2003年8月16日。ANKのYSが引退するという事で、日帰りでYSに乗る為に女満別へ(^_^)搭乗前にデッキで撮影していると、虹バス(JA8473)が降りてきました。が・・・なんと機体後方に「JAノL」のステッカーが付いておりました ・・・('A`)


2003年8月16日、女満別にて・・・
初めて見る「JAノL」のステッカー付きの虹バス('A`)
この頃から付け始めたようで、すぐに増殖・・・JALとの統合を改めて思い知りました(T_T)

この秋、高校2年だった自分は見学旅行へ京都、奈良、東京へ(^^♪
しかし、航空路線が充実しているこの時代に、うちの高校は行きの大阪まで寝台列車(;´Д`)ノ
ありえません・・・_| ̄|○
そんな小話は置いておいて(笑)
帰りの東京から北海道までは、さすがに飛行機( ̄▽ ̄;)
航空会社はJAS、機材はA300。バスで飛行機の近くまで案内され、タラップで機内に搭乗する形だったので、バスから降りてすぐにギアの登録番号が書いてある所をチェック(^_^;)「63」となっていました。
「63」といえば・・・すぐにJA8263が思い浮びました(笑)
JA8263は昔成田~ソウル線にも就航していた元国際線機材でした。昔とはいえ国際線を飛んでいた飛行機に乗れるのは嬉しかったです(*´∀`)ノ


インスタントカメラで撮影+焦って撮影したので指が写ってます(笑)


JD197便 HND-AKJ JA8263 座席:26G
配られたチケットから窓に一番近い座席を取りました(^_^;)

続きはまた明日、書きたいと思いますm(__)m
皆さん、こんばんは!!
このカテゴリーでは「虹バス」こと、JAS、JALのA300在来型について書いてみたいと思います(^_^)
自分が、虹バスと初めて出会ったのは、アルバムの記録を見てみると「1999年 7月7日 旭川空港 JA8477」でした。
この時はまだ飛行機に興味を持ち始めてそんなに時間が経ってなかったので、ただ飛行機が見たかったのと、確かANAの東京線に就航していたB777(旭川では大きな飛行機)を見たくて行ったはずでしたが結局、時刻表の見方を間違えていて(笑)、見られなくてがっかりして帰った思い出があります(゚∀゚;)


1999年7月7日、旭川空港でのJA8477。自分にとって初虹バス(笑)
この頃は一眼なんて使えず、普通のカメラで撮っていました(;´Д`)ノ

この後も、旭川や女満別に撮影に行く度に、虹バスが出迎えてくれました(笑)自分の実家は旭川、女満別のほぼ中間?(両空港とも、車での所要時間はほぼ同じ)なのですが、どちらかといえば旭川の方へ良く行っていました(^_^;)
当時のJASはA300-600Rにスーパーシートを装備しており、旭川は全便「A3」の表記(スーパーシート無し)で女満別に一つでも「A3R」の表記があれば、ガッカリしていた記憶があります・・・(なんだかサービス面で旭川が負けている感じがしてヽ(;´ω`)ノ)
しかし、そういう風に思う程、旭川や女満別に虹バスがやって来ていたという事ですね(^_^;)
2002年9月にJASがJALと経営統合。同じ月に虹バスに初の退役機(JA8277)が出ました。高校2年だった自分は経営統合の事は詳しくは分からなかったが、近い将来、虹バスは完全に姿を消すんだろうなぁ・・・と思った記憶があります(>_<)


虹バス初号機のJA8464。
2002年11月17日、旭川にて・・・
忍者ブログ × [PR]
"しょうちゃん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.